HOME > ブログ

子育て支援センターうおずみ  ふれあい遊び

2011年05月13日 (金)

5月13日(金)の1・2歳児対象親子ふれあい遊びを開催しました
《内容》
ふれあい歌『ぱん!ぱん!ぱん!』
→おはよう・いないいないばぁ・たかいたかい
こちょこちょ・お友達にこんにちは


名前呼び『あくしゅでおはよう』
歌いながら1人ずつのお友達の前に行って名前を呼び
「おはよう」を言いながらタンバリンをならしてもらう


体操『わ~お!』

絵本『だっこのおにぎり』
→ふれあい歌遊び「だったのおにぎり」

小麦粉粘土で遊ぼう
それぞれにボウル・小麦粉(カップ2)
色水(カップ半分強)を配り粘土作りをしてもらう



《保育を終えて》
どのくらいの人数が来られるかによって、粘土を作りを体験してもらえるかどうか分からなかったので、予め少し粘土を作って用意しておきました。
ちょうどよいくらいの参加者でしたので、各親子同時に粘土作りを
体験して頂く事ができました。

さらさら・ねばねば・もちもちの感覚を楽しんでもらえて良かったです。
ちぎったり、指で押したり、中には手のひらでコネコネできるお子さんも
いらっしゃいました。

粘土の感覚が苦手なお子さんもいらっしゃいましたが、そばにいて雰囲気を味わってくれました。
一度「親子ふれあい遊び」を終了し、自由に粘土遊びをして頂くようにお伝えすると、気に入ったお子さんはしばらく粘土で遊んでくれました。
作った粘土を大事に持って帰ってくれる子もいて、楽しんでくれた事を嬉しく思いました。お母様方も楽しそうに参加して下さり、とってもありがたかったです。

20110513120856.jpg


20110513121017.jpg
原田


カテゴリー:ブログ 投稿者:フルーツバスケットWeb管理者

霞ヶ丘保育ルーム

2011年05月13日 (金)


霞ヶ丘保育ルームの日誌です。

今日は自由遊びも日ごとに上手に遊べるようになってきました。
ごっこ遊びは少しずつですが、保育士と一緒に楽しめる様にもなって来ました。
どんどんごっこ遊びも広がりをもって遊べるようにしっかり環境を整え一緒に
楽しんで行きたいと思っております。


メイン保育は線遊びとリズム遊びです。

線遊びは
上下の矢印をつなぐ教材です。
いろんな色を使って釣り糸を書くように指導しました
一人一人横で「ここからここまでずぃーっと線をつなごうね~~っ」と
言いながらですが、きれいに線を描いているお友達もいました。


リズム遊び

左手の真ん中の指にゴムをはめて、おててをしっかりと
「ぱぁ」にして叩くことを注意しました。
自分たちでたたいて音を出したり、「カスタネット」の
歌に合わせてたたいたりしました。


今日はお休みもなくて、自由遊びの頃には泣くのをやめて遊んでいたので
自由遊びの時間がいつもより長くなってしまいましたが、私達も一緒に遊べて
楽しめました。。
壁ぺったんをしてお話を聞いたり、帰りの絵本を読む時間なども上手に
聞けるようになりました。
IMG_2815.jpg

♡♥♡ Miho Nakamaru ♡♥♡


カテゴリー:ブログ 投稿者:フルーツバスケットWeb管理者

望海コミュニティーセンター保育ルーム

2011年05月12日 (木)


JUGEMテーマ:育児
望海日誌です。
2・3人のお友達がお母さんと離れるのが悲しくて涙・涙…でお別れでしたが
メイン保育の新聞紙遊びが始まると遊びたい気持ちが勝ち
少しずつ笑顔にかわっていきました。
今日の新聞紙遊びは
新聞紙ハンドルで自動車ごっこ
みんなで果物屋さん・パン屋さん・レストラン・遊園地…と、
いろんなところへドライブしました♪
新聞紙をクシャクシャ、ビリビリ
ちぎった新聞紙を傘に入れてクルクル回し
新聞シャワーを何回も楽しみました。
ビニール袋を持ってお片付け競争
大きなボールができて、投げたり、蹴ったり、玉入れもしました。
たくさん動いて汗だくになりながら、みんなとっても良い表情を見せてくれました。
次に朝から楽しみにしていた、お家の方の愛情たっぷり弁当を食べました。
お弁当の蓋を開ける時は、

宝箱を開けるようにワクワクした表情をしていて、とても可愛いかったです。

初めてのお弁当タイム、嬉しい美味しい楽しい時間になりました♪
IMG_4393.jpg
原田


カテゴリー:ブログ 投稿者:フルーツバスケットWeb管理者

高丘コミュニティーセンター保育ルーム

2011年05月12日 (木)

110512_1113~010001.jpg
高丘コミュニティーセンター保育ルームの日誌です。
ゴールデンウイークがありお休みが続いたので多くの方が涙をみせられるかな?
って心配していましたが、沢山の笑顔で「おはよ~」と教室に
入って来られ安心して遊んでいい場所になりつつあると嬉しく思いました
メイン保育はバル~ン遊びと粘土でした。
バル~ンは大切な物だから大切に扱うこと。
上に乗ったりしないなどの約束をして遊びはじめました。

最初はこわごわ持っていたお友達も段々と笑顔が増え
はじめは中に入りたがらなかったお友達も最後には
中に入れるようになりました。
大きな声で笑いあいお友達の輪も深まったようにも感じました。
また機会があれば、 まとまった動きをしてみたりと違う遊び方
を楽しみたいと思いました。
粘土は、いろんな話しをしながら 楽しめました。
おうちでは、敬遠されがちな遊びですが、創造する面白さを
いっぱい体感してもらいたいと思っていますので月一度は粘土
の遊びを取り入れたいと思っております。


カテゴリー:ブログ 投稿者:フルーツバスケットWeb管理者

霞ヶ丘保育ルーム

2011年05月09日 (月)


JUGEMテーマ:育児
JUGEMテーマ:地域/ローカル
110509_1041~010001.jpg
霞ヶ丘日誌です

今日のメイン保育は
新聞遊びと粘土遊び」でした。
霞ヶ丘は全体的に小さいお子さんが多くまだまだ体全体を使って大きく
大胆な遊びをするのが上手でないため、ちぎったり まるめたりが中心に
なりましたが、お家では経験する事がない?「新聞びりびり」を
楽しめました。
その後、新聞を片付けながらビニール袋に入れてボール作りに展開しました。
少しでも大きなボールを作ろうと、頑張っていったぱい詰め込んでくれましたよ~~
ころがしたり、投げたりあたっても痛くないボールで汗をかくほど
楽しめました


カテゴリー:ブログ 投稿者:フルーツバスケットWeb管理者

霞が丘保育ルーム

2011年05月06日 (金)

JUGEMテーマ:地域/ローカル

110506_1035~010001.jpg
霞ヶ丘、日誌です
ゴールデンウイーク明けの保育日でみんな涙涙かな~~って
と心配していましたが、多くのお友達が笑顔できてくれましたよ~。

今日のメインの活動は 母の日のプレゼント作りでした。
ママのお顔をしっかりと描いてもらいたかったので
『目はどこかな?2個あるねぇ』「髪の毛は長いかな」
横で声をかけてみました。。。
み~~んな大好きなママのお顔なので一生懸命!
顔ができたお子さんから鏡の周りにシールを貼りました。
シールはやはり大好きで、「アンパンマンのシール可愛い」
「これ好きやねん!」などお話もはずみました。

出来上がったプレゼントはいつも皆の為にお料理したり、
遊んでくれたりするママに『ありがとうって言って渡そうね』と話し。
思い思いの笑顔でママに渡せてて、ママ達もすごく嬉しそうでした。
お母さんの歌も頑張って唄いました。{先生のソロに近いけど。。笑)
早くフルーツに行きたい!って言ってもらえるように頑張ります


カテゴリー:ブログ 投稿者:フルーツバスケットWeb管理者

魚住の見どころ

2011年05月04日 (水)

IMG_9622.jpg
「子育て支援センターうおずみ」の近くに
ぼたん寺とネーミングがつけられていて
ぼたんの花がいっぱいいっぱい
咲いている薬師院と言うお寺があります。

よっこ先生こと高岸は
子供の頃四月末から五月になれば
毎年母や叔母、そして従兄弟と連れだって
牡丹の花を観賞しに行っていました。

はい!今年も行ってきましたょー(*^^*)

赤、ワインレッド、黄色、白と満開でした。

IMG_1910.jpg

IMG_5988.jpg
ボタン寺は魚住町西岡の
丸尾カルシウムさんの横
にあります

ボタン寺から1000メートルくらい東
の所に住吉神社があります
この神社には綺麗な藤棚もあります。
後一週間ほどですごく綺麗に鑑賞することが
できますよ。。
是非行ってみてくださいね。

明日はどこにいこうかな~~

高岸


カテゴリー:ブログ 投稿者:フルーツバスケットWeb管理者

範ちゃん

2011年05月01日 (日)

IMG_0339.jpgIMG_2608.jpg
よっこ先生こと高岸宅に一年間ホームステイしていた
中国の河南省洛陽の範さんからメールがきました。
 
河南省洛陽の花「牡丹」です
今日は河南省洛陽では「牡丹花会」が開催されたようです
はんちゃんは昨年度 霞ヶ丘教室と魚住教室にボランティアとして
毎週お勉強に来られていました
毎回見学保育の保育日誌を書いてもらい(日本語で)
子供たちに絵本を読んでもらったり。。
かなり高度な事だったと思いますがすごく頑張ってくれました。
保育現場は子供の心の中にそっと忍びこみ、ムギューって心から
抱きしめ受け止めてあげないといけない時が多々あるのですが、
彼女はそのテクをバッチリ学び実践出来ていました。
すごく勉強になって事だと思います。
ちなみに、範さんは舞子高校への留学生でしたので家で一年お世話
させて頂く事になったのです
*************
範さんが帰国した後机の上には範さんが学んだ足跡が残っていました。
(脳を活かす勉強法)
○とにかく 自分が興味をもった所から始めればいい
「苦しい刺激」で脳を鍛える
「効果を他人と比較する」なんてデメリットでしかない
「集中力」
「鶴の恩返し」勉強法
速さ(明日の朝までに反物を仕上げないといけない)
分量(売り物になるように 沢山おらなければ。。。。)
没入感(恩返しのため なんとしても完成させよう。。。。)
その他もろもろ
*************
日本語がままならい時期に受けた模試はなんと数学は全国で1位!!
すごすぎ!!
彼女は6月に大学入試があります
お守りでもおくろうかな~~
範ちゃんガンバってね
IMG_6790.jpgIMG_1908.jpg


カテゴリー:ブログ 投稿者:フルーツバスケットWeb管理者

たんたん誕生日

2011年05月01日 (日)

今日はフルーツバスケットのお誕生日
2001年5月に幼児サークルフルーツバスケットとして産声をあげました。

《活動
方針》
見守り
支援し応援する3つの方法で子育ての喜びを実感できる環境づくりをめざしています
*

★子どもたちが楽しく過ごせる環境づくり


お預かり保育、親子活動等で、個に応じた関わりにより子どもたちを見守ります。

★保護者の心のケアの環境づくり


子育て支援センター等を運営し育児相談が出来る環境を充実させ育児不安の軽減を図ります。

★新たな雇用の環境づくり

チームジョブによる 新たな雇用システムにチャレンジします。
《今後のビジョン》
【保育事業】
現在の託児事業をさらに充実し、フルーツバスケットを修了した子どもたちも通える学童保育、
また学童保育期間を終了した中高学年の児童を集めての保育事業や駅前保育
さらに企業内託児も考えています。
なお、企業内託児については、数社合同での託児業務を運営するプランなども考えています。

【ワークライフバランスと関連付けた、就業チャレンジ支援事業】
保育士資格のある、また今後保育士資格取得の希望がある母親たちの
『キャリア形成支援』という再チャレンジ支援の、現場での実習を含めた研修を行います。
保育の仕事で社会貢献したいと考えている母親たちを
チームジョブ活動(ワークライフバランス)を行なうことにより、スキルアップし
現場復帰につなげる支援を行なっています。


カテゴリー:ブログ 投稿者:フルーツバスケットWeb管理者

望海コミセン保育ルーム

2011年04月21日 (木)

   
望海日誌です。
初めての保育、14名全員そろってスタートしました。
1人だけちょっと涙が出そうになった子がいましたが、
抱いて一緒にいる事を伝えるとすぐに活動に参加できました。
今日の保育は
おかあさんへのプレゼント作り・おやつ・粘土遊び・絵本読みです。
おかあさんへのプレゼントは『ポケットティッシュ入れ』でお母さんの顔を
一生懸命に可愛く書いてポケットティッシュを入れるポケットにシールを
はり出来上がりです
すごく可愛い作品に仕上がりました
お迎えの時に『おかあさん、なーあに』のお歌を唄い
お母さんにプレゼントしました。
望海コミセン保育ルームには
ボランティアの久保さんが月数回お手伝いに来て下さいます。
お名前は久保さんです
シルバー人材センターでボランティアのお勉強をなさって来られた方で
22年度は高丘コミセン保育ルームのボランティアにも来て下さっていた方です
子どもたちは、世代間交流にもつながり素敵経験になると思っています。
原田


カテゴリー:ブログ 投稿者:フルーツバスケットWeb管理者